レディ

安心して使える化粧品|自然由来のオーガニックがお勧め

肌を若返らせる化粧品

ウーマン

細胞を生み出す力に着目

近年、アンチエイジングの観点から注目を集めているコスメグッズに、幹細胞化粧品があります。幹細胞とは、さまざまな細胞を作り出す能力を持っている細胞のことをいいます。お肌には一定の間隔で古い細胞が死滅して新しい細胞に生まれ変わるターンオーバーというサイクルが存在しますが、このもととなっているのが幹細胞です。加齢によってこの幹細胞の働きが衰えると、ターンオーバーが正常に働かなくなり、さまざまな肌トラブルの原因となります。幹細胞化粧品は、この幹細胞を活性化させることのできる化粧品です。従来のスキンケアはハリ成分を補充したり古い細胞を取り除いたりする対症療法的なアプローチが主流でしたが、幹細胞化粧品は肌が自ら生まれ変わる力をサポートします。そのため、根本的な改善が望めるとして人気を呼んでいます。

医療の分野でも話題に

幹細胞はもともと人工的に皮膚を作り出して移植したりする再生医療の分野で注目されてきました。2000年代には日本人研究者が科学に関する世界的な賞を受賞し、大きな話題となりました。一方、美容分野においては1990年代から開発が続けられ、新製品が市場に投入されています。人間の皮膚には表皮層にあって表皮そのものを作り出す幹細胞と、真皮層にあってコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す働きのもととなる幹細胞との2種類の幹細胞があります。幹細胞化粧品には、これらの幹細胞の活性を高めるための成分が配合されています。また製品によっては、植物由来でヒトの幹細胞に似た働きをする成分を配合したものもあります。こうした有効成分の働きを利用することで、フレッシュな肌細胞への生まれ変わりを促し、失われたハリやうるおいを取り戻すことができるようになります。